スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故のときの重要な行動

妹夫婦が交通事故にあいました。

交差点で、こちらは青、相手方のおじさんは赤で突っ込んできたらしく衝突!
時刻は午後3時過ぎ、ちょうど信号機が見づらくなっている時間帯です。

3ヶ月の赤ちゃんも同乗してました。
すぐにお母さんと赤ちゃんは救急車に乗せられ病院へ。
チャイルドシートに乗っていたので怪我もなく無事でした。
本当によかった。
ここで私は新たに誓いました。
ほんのちょっとの移動のときだけでも、必ずチャイルドシートに乗せようと。

妹夫婦はむちうちになりました。
そしてなんと!相手のおじさんは「信号は青だった」と言い始めたのです。
最初は「赤なのか青なのかよく分からなかった」と言っていましたが、
どうやら知恵をつけられて、青主張をしてきたのです。
妹のだんなさんは、それはそれは怒りまくってますよ。

事故直後、パニックになりながらもだんなさんは冷静にある行動をとっていました。
それは・・・

現場の写真をケータイで撮影していたのです。

これは、そのとき信号が青だったと証言してくれる人が
その中に写っているかもしれない重要な証拠になるそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。