スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダの正社員、派遣社員、パートの働き方

つい最近、テレビで興味深い内容を見ました。

オランダではパートで働く人がとても多いそうです。
街を巡回する警察官も週4日勤務のパートタイムだとインタビューに答えていました。
学校の先生もパートだそうです。
ひとつのクラスを2人で2.5日づつかけもちで見るのだとか。
校長先生がインタビューに答えていまして、かけもち担任でとくに問題になったことはない、と言っていました。

同一労働・同一賃金。
これが基本みたいで、子供や家族がいてたくさん稼ぎたい人はフルタイム、子供がいたり、仕事と家事を両立するならパートタイム、一人が暮らすぶんなら週3日くらい働けばやっていけるそうです。

正社員で働いていても、自分から申告すればいつでもパートになれるそうです。
あるサラリーマンが、今まで子供とは朝しか会えない生活を送っていたのが、正社員からパートになり、子供と夕飯を食べる時間ができたとか。

収入は減ったけど、今までの収入の2割は必要のない収入だったそうです。
2割収入が減っても、その分貴重な時間を手に入れることができ、お金では買えない豊かさを得ることができているそうです。
確かに時間はお金では買えない。
私も少し前に気付いて働き方を変えた人間です。
そうはいっても、母子家庭ですから収入は大事なんですが。

日本の不景気も早く何とかなってくれればいいです・・・
スポンサーサイト

シングルマザーの働き方・・・何を一番に考えるか。

私は、少し前にある選択に迫られました。

①自分のやりたい仕事をする
②土日祝日休みで子供優先に働く

私は、①を選び、子供がいなかったときと同じように、自分がやりたい仕事につきました。
一級建築士を25歳のときに取得し、休みも関係なしに働いていた独身時代と同じような感覚で、育児と両立する気マンマンだったのです。
当然できると思って働き出したのですが、現実はそううまくいきませんでした。
子供と過ごす時間が激減してしまったのです。
そして、子供のほうから「さみしい」とサインがでたのです。
多少寂しい思いをさせてもシングルマザーだし、私ががんばって稼がないと・・・。
収入だって、たくさんもらうためには時間がなくなるのも仕方ないのかなと・・・。

でも・・・「なんのために働くのだろう」と考え始めました。
答えはすぐに出ました。
「子供のため。家族の幸せのために働くんだ!」
その答えが出たとき、スーっと気持ちが晴れて、自分のやりたい仕事をスッパリ辞めて自分のやれる仕事、②を選択したのです。

仕事大好き人間だった私は、仕事で成功することが自分にとって一番の幸せだったのですが、今は自分の子供が幸せであることが私自身の幸せになったから、幸せの感じ方が変わったのだと思います。
②を選択することに、迷いや後悔はなく、むしろ早く気付いてよかったなとさえ思っています。

シングルマザーの方は、私みたいに働き方で悩んでいる方が多いのかな~と思います。
忙しくても、きちんと両立できるママもいると思いますし、それぞれの方にいろいろな考え方があると思います。
ただ、私には両立はできなかった。それはやってみてはじめてわかったこと。
給料は安いけれど、お金では代えることのできない貴重な時間を得ることができています。

正社員で働くか、手軽な派遣で働くか

私は、当初派遣で働いていましたが、少し前に正社員で就職しなおしました。

保育園に預け始めのころは手っ取り早く仕事を見つけたかったので、とにかく派遣会社にいくつか登録しました。
するとすぐにお仕事紹介を受けて、あっという間に就職できました。
でも、シングルマザーという立場から、やはり正社員のほうがいいのかな?と思い、今の会社に就職したのです。

今の世の中は派遣は特に厳しいようなので、判断が早かった自分に少しホッとしてますが、私の勤めている会社は、
・ボーナスもない
・退職金制度もない
これだと、派遣で働いているのと変わらないのかな?と思います。

雇用の安定は確保されたのかもしれませんが、今の世の中いつどうなるかなんて正社員だって分かりませんよね。

私は今も派遣会社に3社登録しています。
正社員で働いていても、たまにお仕事紹介といって電話がかかってくるんです。
とりあえず登録をしておけば、何かのときにすぐにお仕事を紹介してもらえますし、ハローワークでお仕事探しをするよりも早く仕事につける確率が高いです。

全国47都道府県ご希望の会場と日時で選べる派遣登録会予約はこちら!

安定して働ける仕事が探せる|はたらいく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。