スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

習い事・・・そろばん。

先日、そろばんに通っている小学生に会いました。
その子は特別成績がよいわけでもないと言っていましたが、頭の回転が速く、暗算も得意で計算をさっとやってしまいました。
最近の大人は私も含めて、割り勘の計算で、さっと携帯をだして電卓使っていますよね笑。

私も子供の時にそろばんを習っていました。
自分の子供には・・・、実際いまそろばんを使うことなんてないし、必要ないんじゃないかな~と思っていましたが、計算力や暗算力、算数の力をつけるにはすごくいいみたいですね。
新聞にもそろばんが人気があると記事になっていました。

もう少し成長したらですが、近所で教室があったら通わせたいと思います。
スポンサーサイト

夏休みにお金をかけずに遊ぶ方法

お盆休みに入りました。
でも、お金もないし特に大きな予定もない!
さて子供と1日過ごすには・・・
家に1日いるわけにもいかず、とにかく1度は外へ出るのですが、この天気。
暑くて×2、午前中から活動して、午後にはどこか涼しいところにいるか、帰ってお昼寝するか。
お金がかからないで遊べた方法をあげてみると
①公園にお弁当を持参して、水エリア(噴水があるところなど)で、水遊び
②市民プール
③図書館

などですかね~。
炎天下の中、外で遊ばせないように気をつけることがポイントでしょうか。

自己主張が強くなった子供に悪戦苦闘中です。。。

もうすぐ3歳になる我が子。
いわゆる「魔の2歳児」という時期なのですが・・・
最近、特に自己主張が強くなったと言うか、一度いやだと言ったらとにかく何もかもがイヤイヤで、何も言うことを聞いてくれない。
もう私のほうがイライラしてしまって、ついつい怒ってしまい悪循環。
そして自己嫌悪。
分かってはいるけど、子供のイヤイヤにうまく付き合いきれない私です。

イヤなものはいや!と自己主張できるほど成長したんだなぁと感心する反面、思うようにいろいろが進まずイライラしてしまう。
それは私の都合なので、子供のことを一番に考えればいらいらすることもないのかもしれないのですが、働くママは何かと忙しく、「お風呂入らない!」とわがままいう子供についつい叱ってしまうのです。
もっと時間や気持ちにゆとりをもって育児ができるといいのですが。笑。

でも、我が子の日々の成長をうれしく思い、また私もがんばろうという気になるものです。

第771回「星を眺めた思い出」


昨日は七夕だったので、久しぶりに空を眺めました。
でも、あいにくの曇り空。
残念ながら星は見えませんでした。
うちの子が保育園で七夕飾りを作ってきて持って帰ってきました。
お願い事も書いてあり、その内容は・・・
「ライオンになりたい!」でした笑。
ウケます。

他に星を見たと言えば、しし座流星群がたくさん見えるとかで、その時期に夜中に当時付き合っていた人と見に行った記憶があります。
忙しくしていると、ゆっくりと空を眺めることもなくなってしまって、たまにはのんびり何も考えずに空を眺めるのもいいかもしれませんね。

FC2 トラックバックテーマ:「星を眺めた思い出」


子供へかける教育費

先日、ある人に「子供には無理をしてでも教育費にお金をかけなければならない」と言われました。
確かに、近年親の収入の差が、子供の学力の差にあらわれていると聞きます。
私ももちろん、子供にはいろんなことを学んでほしいし、大学まではだしてあげたいと思っています。
しかし、母子家庭は将来が本当に不安なものです。
・・・中には不安に思わない方もいるかもしれませんが。
片親で、いわゆる働き手が1人で大学までの学費を考えると、先行きは本当に不安です。
本人が望んで進学をしないのなら、その気持ちはきちんと聞いてから受け止めてあげようと思っていますが、金銭的に厳しいので進学をあきらめさせるのは、親としてつらいです。
大学なんてまだまだ先、とは思っているのですが、養育費や慰謝料をまったくもらっていない母子家庭はすぐ先の未来も不安でいっぱいです。
まぁ、それをおもてには出さないようにしているのですが、誰かに頼りたいな~と心から思うときも多々あります笑。
とにかく、なんとかして貯金を増やすしかないですね!
それにはやはり、本業のほかに副業が必要になるのではないかな。
もちろん本業でたくさん稼げることが一番の理想ですが、シングルママの場合は時間もしばりがありますし、子供が小さいうちは残業さえできませんから。
子供を寝かしつけたあと、自宅でできる副業がいいですよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。