スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずぼらな私にも簡単にすぐできる節約術~電気代編~

ちょっとだけでも節約。
私は節約達人の方とは違い、めんどくさいものはなかなか実行できない人間です。
だけど、節約に興味もあるし、簡単にできるものは実行したい!
そんなずぼらな私が実行してる簡単な節約法。
少しずつ、増やしていきたいと思います。

①コンセントをこまめに抜く
これは待機電力をカットするものですが、そんなに何でもかんでも抜けないのがめんどくさがりやの私です。
テレビも抜いていません。
でも、エアコンは夏が終わると分電盤の回路ごと切ります!
これすごく簡単ですよね。
あとは携帯電話の充電器のコンセントをこまめに抜く努力をしています。

②エアコンの室外機を目隠しする
室外機を直射日光に当てない。
これはエアコンを使い始める夏までに対策をすればいいものです。
室外機はそのまま放置しておくのも、見た目インテリア性に欠けるので、トレリス等で囲むなど見た目に工夫もすれば一石二鳥。

③掃除機の強弱を使いこなす
私はとにかくいつも「強」で掃除機をかけていましたが、フローリングや畳などでは「強」でも「弱」でもゴミの吸い込みに大差ないんです。
ですから、じゅうたんの時意外は「弱」もしくは普通で充分です。

④カーテンは長めに
通常、カーテンのサイズは窓よりも少し大きめになっています。
これはなかなか難しいかもしれないのですが、カーテンを床に付くくらいぎりぎりまで長めにすると、冷気が部屋に入ってくるのを防げます。
見た目とのバランスがあるので、長すぎるとNGですが。

⑤部屋の模様替えをする
掃きだし窓の一部にソファーを置いたりしながら冷気を防ぎます。
お部屋の雰囲気も変わって気分一新!
春から夏にかけては、逆に掃きだし窓のそばには何も置かずに風が抜けるようにしておくと涼しくいられます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。